スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコのスイス? イフラン(8月6日~7日)

2009.08.07 *Fri
南部の夏は暑すぎる。

避暑地を求めて北へ、山へ。



イフランはモロッコのスイスと呼ばれている。
日本でたとえるならば軽井沢というところか。

標高1650m。
さすが、真夏なのに涼しい。それでいて陽射しは強い。

あちこちに木がある。芝生がある。スプリンクラーの水がもったいない気がする。

090822 108


冬場もモロッコ随一のスキー場が近いので、人が沢山やってくるが、夏は夏で観光客が多い。
見かけるのは欧米人もいるが、ほとんどがモロッコ人観光客。家族連れでアパートやコテージを借りて長期滞在がメインらしい。ちょうどこの時期は町で音楽・ダンスのイベントが行われていた模様。

090822 109

夕方になるとモロッコ人のそぞろ歩きが始まる。人が歩く方向へ流されていくと、そこは公園。夕涼みがてら、噴水のある池のまわりを歩いたり、芝生に腰を下ろしておしゃべりしたり。

090822 112

水に映る木々のリフレクションが美しい。
さらに歩いていくと、林の中の遊歩道がある。ところどころに水路や貯水池があって、水の音がなんとも心地よい。

090822 115   090822 114


夜のイフラン中心部はお祭り広場さながら。公園は人でごった返しているが、特に何があるというわけでもない。ただ家族で、友達同士で繰り出して、夜の爽やかな時間を楽しむ。

オープンカフェの店頭で見つけたアイス屋で、イチゴのジェラートを買って食べ歩きしながら人間ウォッチング。そのうち自分の方がみんなにウォッチングされていることに気づき、面倒になって早々に退散。こういうおしゃれなリゾート地はやはり家族か、友達同士で来るのが一番かもしれない。

1人は、やはり、目立った・・・。

090822 117


☆インフォメーション☆

ホテル・シャモニー(三ツ星)
1人1泊 576dh (食事別)

イフラン中心部、公園の目の前にあるホテル。飛び込みで泊まろうとしたら、びっくりの割高料金。他にももう少し安いホテルがあったみたいだけれど、荷物を持って歩き回るのが面倒でそのまま宿泊。部屋自体は若干古いけれど広くて清潔。シーズンオフ中に来ればもっと安く泊まれるはず。
フロントでチェックイン手続きをしていたら、ちょうどチェックアウトするモロッコ人家族がいて、その親父さんが200dhキャッシュが100枚くらい束になった分厚い紙入れを取り出して、支払いしているのに目が釘付けになった。ここにくる人って、お金持ちなんだなあ・・。


スポンサーサイト
COMMENT : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

カリマ

Author:カリマ
出身地:山口県
血液型:A
動物占い:チーター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



カテゴリ

今日の村ニュース (45)
ホームステイ フォトギャラリー (27)
『うるねこ』 ~うるうい村のねこライフ~ (41)
モロッコ旅日記 (29)
ベルベル人がよくする100の質問 (35)
教えてMorocco (12)
お知らせ (13)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード



Copyright © うるういむらだより All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  (素材:ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。