スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の道路文字

2009.06.13 *Sat
これも先日のノラちゃんとの会話で出てきた不可解な出来事である。

カスバ街道のエルケラアムグナからグルミマに帰ってくる道の途中で、何箇所か、
道路に白いペンキで文字が書いてあるのである。

090613 026

良く見ると「OULMES(ウルメス)」とある。
スパークリングウォーターのブランド名ではないか。

そのほかに見つけたのは「PEPSI(ペプシ)」で、明らかに飲み物の名前である。

一定の間隔を置いて、道路の中心部にきちんと整った文字で書かれており、まわりに民家のない土漠の真ん中の道の上にまで書かれているところからすると、素人や子どもの単なるいたずらとは思えない。

これはもしかすると、一昔前に世間を騒がせた『サブリミナル効果』というヤツではないだろうか。
映画などを放送するときに、何分の1秒でコカコーラなどのCMの断片を挿入すると、見ている人は知らないうちにコカコーラを飲みたくなるという、あれである。

車を運転していて、道路に書かれたOULMESやPEPUSIの文字を繰り返し見るうちに、それが脳に記憶され、休憩に立ち寄ったサービスステーションで無意識のうちにペプシに手が伸びてしまう・・・。

夏でもアッツァイ(お茶)をホットで、というモロッコ人が多数派な中、果たしてこの戦略にハマる者がいるのだろうか。

それともこの道路文字にはもっと他のメッセージが託されているのだろうか。

スポンサーサイト
COMMENT : 0
CATEGRY : 教えてMorocco

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

カリマ

Author:カリマ
出身地:山口県
血液型:A
動物占い:チーター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



カテゴリ

今日の村ニュース (45)
ホームステイ フォトギャラリー (27)
『うるねこ』 ~うるうい村のねこライフ~ (41)
モロッコ旅日記 (29)
ベルベル人がよくする100の質問 (35)
教えてMorocco (12)
お知らせ (13)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード



Copyright © うるういむらだより All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  (素材:ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。