スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦収穫その後 ②

2009.06.10 *Wed
脱穀を終えた小麦には、わらのくずや小石などが沢山混じっています。

水路で水洗いして干したあとは、この中から小麦の粒だけを選り分ける作業が待っています。


ここミモニ家では、ちゃぶ台と敷物を中庭に持ち出して一家の女性全員で作業。
真ん中のお茶碗の中にゴミを入れて、選り分けた小麦の粒はそのまま敷物の上に落とします。一回の作業で穀物袋2袋分くらいをやって、残りはまた今度。
地味で気の遠くなる作業だけど、みんなでわいわい言いながら手を動かすのは慣れっこの彼女達。
この作業はベルベル語で「タゴシ」と呼ばれます。

090613 002

選り分けられた小麦は穀物袋に入れて保存します。
敷物の外に落ちた小麦の粒も、大切に一粒一粒拾って袋に入れるところを見ると、
さすが彼らの主食であるパンやクスクスの原料なんだなあと思います。

一粒の麦にも万人の努力あり。

日本のお米に対する思いと、なんとなく似ている気がします。


スポンサーサイト

プロフィール

カリマ

Author:カリマ
出身地:山口県
血液型:A
動物占い:チーター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最新記事



カテゴリ

今日の村ニュース (45)
ホームステイ フォトギャラリー (27)
『うるねこ』 ~うるうい村のねこライフ~ (41)
モロッコ旅日記 (29)
ベルベル人がよくする100の質問 (35)
教えてMorocco (12)
お知らせ (13)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード



Copyright © うるういむらだより All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  (素材:ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。