スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女たちのライード[前日編]

2009.11.27 *Fri
9:00AM 畑に人影なし

091204 003

いつもなら家畜にやるウマゴヤシを刈る女性達があちらこちらで働いている時間帯。
しかし今日は犠牲祭前日。

ぞくぞくと帰省してきた家族への対応で家の中の仕事が忙しいため、昨日のうちに数日分の草刈りをすませてあるので、本日の畑仕事はお休みです。

ラバトから、カサから、アガディールから、懐かしい顔が大集合です。
オアカ家では、出稼ぎに行っている兄弟が家に到着するたびに、娘のナジャットはお湯を沸かしなおしてお茶を入れます。お茶請けには手作りのお菓子とピーナッツ。

0812 010

ひととおり近況報告が終ると男性達は近所まわりやカフェへ。
ナジャットやお母さんは今夜のご馳走の準備と、明日以降に食べる料理の下ごしらえ。

そして夜。
犠牲祭に向けた最後の仕上げはヘンナ。モロッコではお祝いのときに必ず登場するものです。これは女性や子ども達が喜びの気持ちを表現するもの。葉っぱをすりつぶした緑色のヘンナの粉を、水とまぜて手や足に施すのです。手のひら、足の裏にべったりぬって、それぞれビニール袋をかぶせて手首のところでしばり、そのまま就寝。朝起きてヘンナを落とすと、あざやかなオレンジ色、もしくは黒に近い濃い色が皮膚の表面に定着しているのです。お隣のファテマザアラをはじめ若い娘達は、手にべったりとしたヘンナを塗るよりも、専用の注射針を使って、繊細なツタや花のような模様を施します。時間はかかるけれど、それが彼女達なりのおしゃれなのです。


スポンサーサイト

プロフィール

カリマ

Author:カリマ
出身地:山口県
血液型:A
動物占い:チーター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新記事



カテゴリ

今日の村ニュース (45)
ホームステイ フォトギャラリー (27)
『うるねこ』 ~うるうい村のねこライフ~ (41)
モロッコ旅日記 (29)
ベルベル人がよくする100の質問 (35)
教えてMorocco (12)
お知らせ (13)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード



Copyright © うるういむらだより All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  (素材:ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。