スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこ道

2009.10.31 *Sat
村にはいわゆる「家ねこ」はいません。

村人の家の扉は日中開きっぱなし。
いつも居る猫が、ふらりと散歩に出ようが、よそのうちへご馳走をもらいに行こうが、家族にとってはどうでもいいこと。
「飼っている」というより「住み猫いている」という感じ。
それが証拠に、どの家庭で猫の名前を聞いても、殆どが「アムッシュ(猫一般を差す言葉)」という面白味のない返事ばかり。

091030 014


村では、ねこが通れる道はそれこそ無数。
マガマン集落で見つけたこのねこは、隙間の多い土造りの家を出て、水路にかかったコンクリートの橋を渡り、オアシス畑のあぜ道を通り過ぎていきます。

時には家畜小屋の屋根にのぼってひなたぼっこしてみたり、
また時には畑に生えているウマゴヤシのベッドに寝そべってみたり。


091030 013


あくせくする事のない気質の村人と同じく、村の猫も日がなのんびりしています。
だからといってぼーっとしているわけではなく、いつでも危険を察知できるよう動物の本能は研ぎ澄まされています。
ともすると、いたずら好きの子ども達にちょっかいを出されたり、妙なカメラ小僧に追いかけられたりしますから。

スポンサーサイト

プロフィール

カリマ

Author:カリマ
出身地:山口県
血液型:A
動物占い:チーター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



カテゴリ

今日の村ニュース (45)
ホームステイ フォトギャラリー (27)
『うるねこ』 ~うるうい村のねこライフ~ (41)
モロッコ旅日記 (29)
ベルベル人がよくする100の質問 (35)
教えてMorocco (12)
お知らせ (13)



最新コメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



QRコード

QRコード



Copyright © うるういむらだより All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  (素材:ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。